カテゴリー別のアーカイブ: Introduction

  • 自分の人生をこのワークに捧げたいという願いは私にとってはっきりしていた。しかし、なぜスクールが自分に必要なのかが分からなかった。そのため、このワークを独力で行うことを心に決めて、私は有益だと思われた第四の道の本をすべて読みあさっていった... 続きを読む:

    September 7, 2013
    グルジェフおよび第四の道との出会い – ウォルター
  • 私にとって、すべての始まりはあるエクササイズからだった。当時、数年間にわたって、私は思考を停止するための確実な方法を探し求めていた。そして次第に、この方法こそ自分が想像してきた高次レベルの存在への入口なのだと漠然と信じるようになっていた... 続きを読む:

    May 15, 2013
    グルジェフおよび第四の道との出会い – ウィリアム
  • 私が見つめていた『注目すべき人々との出会い』という題名の本、その裏表紙に印刷されていたゲオルギイ・グルジェフの写真はほぼ紙面を埋めつくしていた。私は、その本の題名、そして著者の名前「グルジェフ」に強い好奇心をかき立てられた... 続きを読む:

    May 8, 2013
    グルジェフおよび第四の道との出会い – チャールズ
  • この台詞を耳にしたとき、私は、自分でも知らなかった心の奥底から抑えきれない、信じがたいほど強く熱い感情が込み上がってくるのを感じた...それは、私が今こうして第四の道とかかわる契機となった、もうひとつの「自己想起」の瞬間であった... 続きを読む:

    April 16, 2013
    グルジェフおよび第四の道との出会い – 圭介
  • グルジェフおよび第四の道との出会い – アサフ

    アサフ・ブレーバーマン, カリフォルニア

    私が「第四の道」に出会ったのは書店であった。その当時はまだインターネットが普及しておらず、新しい知識に触れることができる場所は地元の書店であった... 続きを読む:

    March 1, 2013
    グルジェフおよび第四の道との出会い – アサフ